楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

子供が使うsuicaはどこで購入するの?買い方とチャージ方法も

投稿日:2018年3月18日 更新日:

お子さんと電車で出かける機会が増えると、不便なのが切符の購入。

毎回、金額を調べて券売機で購入するのは手間がかかります。
お子さん用のSuicaがあれば、スマートに改札を出入り出来ますよね。

ただし、Suicaは大人用と子供用に分かれているので、購入時には注意が必要です。

ここでは、子供用のSuicaの購入について見て行きましょう。

スポンサーリンク

子供が使うsuicaを購入できる場所

Suicaカードタイプには、My Suica(記名式)とSuicaカードの二種類がありますが、こども用SuicaはMy Suica(記名式)のみ用意されています。

また、購入は各駅構内にある多機能券売機とみどりの窓口がありますが、こども用May Suicaはみどりの窓口のみで購入することが可能です。
これは、こども用My Suicaには子供料金が設定されているため、子供が使うことを証明しなければならないからです。

多機能券売機でも買えるMy Suicaは、大人の運賃が設定されているので、必ずこども用My Suicaを購入しましょう。

営業時間や混雑する曜日・時間帯は各みどりの窓口によって異なります。
また改札内のみどりの窓口では購入することができません。
利用したいみどりの窓口の情報を確認してからお出かけすると、待ち時間なども少なくスムーズに手続きできますよ。

最寄りの駅にない場合、一番近くのみどりの窓口まで行く必要があります。
交通費がかかるので、おでかけのついでなどに購入するのもおすすめです。

子供が使うsuicaの買い方

こども用My Suicaは、本人がいなくても、家族が代理で購入することが可能です。
なので、お子さんが小学校にいっている間に購入することもできます。
また、お子さんが一人で購入することも可能です。

持ち物

  • お子さんの本人確認できるもの(保険証など)
  • 購入するための費用

購入申込書に氏名(カタカナ)、性別、年齢、生年月日、電話番号を記入して窓口に提出します。

窓口ではカードにお子さんの氏名、生年月日、性別等の個人情報を登録します。
この情報を元に自動改札が子供と認識して、子供料金の運賃を徴収する仕組みになっています。
また、正しく登録することで再発行や払い戻しを受けることが可能になります。

購入金額は1,000円・2,000円・3,000円・4,000円・5,000円・10,000円のいずれか選択します。
支払いは現金、クレジットが選択できます。

こども用My Suicaには有効期限があり、小学校卒業年の3月31日まで有効です。
期限が過ぎると使用できなくなりますが、大人用に変更して引き続き利用することが可能です。

不正防止のため、こども用My Suica、こども用Suica定期券、小児用PASMOは、いずれか1枚しか持つことができないので、購入の際には注意してくださいね。


スポンサーリンク

子供が使うsuicaのチャージ(入金)方法

子供用My Suicaを購入する際に支払った金額のうち、

デポジット(預かり金)500円を引いた残りの金額が、カードにチャージ(入金)されています。
デポジット(預かり金)は子供用My Suicaを返却する際に返金されます。

その後は各駅構内の多機能券売機や自動券売機、ATM「ビューアルッテ」を利用して、大人と同じようにチャージ(入金)することが可能です。

多機能券売機、ATM「ビューアルッテ」でのチャージに関しては、親が持っているViewカードによるクレジット決済でチャージ(入金)することも可能です。

チャージ(入金)残高は後々調べることができます。
また子供用MY Suicaを紛失しても再発行すれば、チャージ(入金)残高がなくなることはありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

子供用My Suicaの購入は、大人用と違って制限があります。
しかし、そんなに難しい仕組みはありません。

この記事が、子供用My Suicaを購入する際の参考になれば嬉しいです。

 

子供がSuicaを紛失した場合の対応について詳細書いています。

スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

砂沼サンビーチの持ち込み情報!食べ物は平気?売店のメニューは?

砂沼サンビーチで1日遊ぶなら、忘れてはいけないお昼ご飯。 持ち込みのルールや売店、屋台について詳細書きました。 スポンサーリンク

酪農王国オラッチェのとうもろこし迷路に子供と体験した感想

酪農王国オラッチェのトウモロコシ迷路 家族で体験してきました。 よくある迷路とたかをくくっていたら、 予想以上に大変でした。 スポンサーリンク

子連れプールの持ち物で必需品や便利なアイテムを揃えて快適に遊ぼう

子連れでプールに遊びに行くための必需品、 あったら便利なものをまとめてみました。 スポンサーリンク

博多どんたくの会場はどこを観たらいい?時間と楽しみ方

博多どんたくに興味がわいてホームページを見たら、イベントや会場が多すぎて難しいですよね。 どの会場で何が観られるのか、どう回ったらいいのか、メインのパレードはどこで観られるのか。 博多どんたくを楽しめ …

台湾フェスティバル混雑を避けて子連れで屋台を楽しむ方法

台湾フェスティバルは年々来場者も増え、盛り上がりを見せています。 初期は4万人だったという台湾フェスティバル、 現在では来場者数21万人以上と急激な増加率! 子連れでも台湾フェスティバルの食べ物を堪能 …

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。