ハロウィンの飾り付け手作りで簡単!紙でできる部屋の飾り

紙を使って簡単にできるハロウィンの飾りを紹介します。
お部屋がハロウィンの雰囲気に変わりますよ。

スポンサーリンク

ハロウィン飾り付け手作り簡単!紙でできる部屋の飾り

トイレットペーパーパンプキン

材料
オンレジのラッピングペーパー
トイレットペーパー
黒い画用紙

家にあるトイレットペーパーをオレンジのトイレットペーパーで包むだけのお手軽さです。
黒い画用紙で目や口を作って貼れば、あっという間にハロウィンのパンプキンの出来上がりです。

お手洗いに飾るのもいいし、リビングでも玄関でも可愛く飾れます。

▼今回はダイソーの不織布ラッピングシートを使いました。

▼ラッピングペーパーをトイレットペーパーの両端より10cmくらい広めにラッピングペーパーを切ります。
▼コロコロとトイレットペーパーを巻いていきます。

▼巻き終わりをテープでとめます。▼両端のラッピングペーパーをトイレットペーパーの芯の中に入れ込みます。 ▼できあがり▼ハロウィンのかぼちゃの顔を作って

▼トイレットペーパーに貼り付けたら、トイレットペーパーパンプキンのできあがり。

▼トイレに飾ってみました。

▼並べて飾っても

▼積み上げて飾っても

可愛いです。

▼ラッピングペーパーを短めに切って頭の方だけくるむのでも大丈夫です。

▼これは下はくるんでいませんが、違和感なく飾れました。

ダンボール飾り

材料
ダンボール
A4サイズの印刷用紙
プリンター

好きなハロウィンの画像をプリントアウトします。
プリントアウトしたイラストをダンボールにのりで貼り付けて、イラストの回りをカッターで切りぬきます。
例えばひもを通して、吊るして飾っても可愛いし、壁に貼ってもかわいいですよ。

プリントアウトの大きさにもよりますが、私はA3サイズでプリントアウトします。
我が家のプリンタはA4サイズまでしか印刷できないので、2枚に渡って印刷されたものをくっつけて1枚のイラストにします。
この方法だと大きいサイズができるので、インパクトもありますよ。

カーテンの陰からちら見させたり、飾り棚に置いたり、壁や柱に貼ったり、色々使い道がありますよ。

ハロウィン輪つなぎ

材料
折り紙(黒、オレンジ、紫)

長い輪つなぎがよければ、単色折り紙を購入するといいですよ。
単色折り紙は100均でも買うことができます。

黒だけの輪つなぎなら部屋全体がシックなホラー感になります。
黒とオレンジの定番の組み合わせなら、部屋の中がポップな感じになります。
オレンジと紫の組み合わせも明るい感じの部屋になりますよ。


スポンサーリンク

トイレットペーパーミイラ

材料

  • トイレットペーパー
  • トイレットペーパーの芯

トイレットペーパーをトイレットペーパーの芯にぐるぐる巻き付けます。
あまりきれいに巻き付けない方が、よりミイラ感がでます。

▼目はマジックで書いてもいいし、100均でこんなものが売っていました。


目がキョロキョロして可愛いです。
ダイソーではこの3パターンの目が売っていました。

▼トイレットペーパーの芯に目玉を貼り付けます。
目玉にはのりやテープはついていなので、各自でのり、テープをご用意してくださいね。

▼トイレットペーパーを適当な長さで切ります ▼適当な幅に裂きます。 ▼トイレットペーパーに巻き付けたら完成です。 あまり綺麗に巻かない方がよりミイラっぽくなります。
ところどころトイレットペーパーをねじったり、端を切ったりしました。

▼トイレだけでなく、棚においてもかわいいです。

紙で簡単に手作りできるハロウィンの飾り付けまとめ

身の回りの紙製品でできるハロウィンの飾り付けを紹介しました。

どれも簡単にできるものなので、すきま時間をりようしても作ることができます。

楽しいハロウィンを迎えてくださいね。

画用紙を使って作るハロウィンの飾りの作り方はこちら

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました