楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

アウトドア

田貫湖キャンプ場の遊び場と遊具やアクティビティを画像で紹介

投稿日:2018年9月30日 更新日:


田貫湖キャンプ場に毎年遊びに行くのですが、子供達はとても楽しいようで、なかなかテントに戻ってきません笑。
田貫湖キャンプ場の遊び場や、キャンプ場内でたくさんの子供達が楽しんでいる遊びについて画像付きで紹介しています。

よろしかったらキャンプ計画の参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

田貫湖キャンプ場の遊び場

田貫湖キャンプ場内では

  • レンタサイクル
  • ボート
  • 釣り
  • 遊歩道の散歩
  • 展望デッキ
  • 展望遊具

が楽しめます。

釣りに関しては、自分で釣りの準備をする必要があるのですが、親子で釣りを楽しんでいるグループとか見ていると、釣りもも楽しそうです。

キャンプ宿泊者ではない、一般の人も釣りにやってくるんですけれど、なかにはお手製の釣り小屋?のようなものに入って、展望デッキから乗り出して、1日釣りにいそしむおじちゃんたちもいるので、なにかしら釣れるんだと思います。

話しかけてみようかな~とも思ったのですが笑・・・ちょっと雰囲気的に無理そうだったので断念しました。
道具はレンタルできませんが、釣りをする場合は釣り券が必要になります。

釣り1日券
大人:700円
中学生以下:100円

遊歩道も含めて、キャンプ場敷地内を乗用玩具(キックボード、ジェイボーなど)で移動する子供達も見られます。

敷地内ほんとに広いので、乗り物で移動できるのは楽ちんそう。
私がみた限りでは、誰かとぶつかったとか事故になったという現場を見たことはないですね。
びゅんびゅん飛ばしている子はいないです。

売店には、遊び道具も販売されているので、暑い日は水鉄砲で遊んだり、飛行機を飛ばしたり、シャボン玉をしたり、遊びは色々です。
売店のおもちゃは、100円~数百円程度で購入できますよ。

▼施設の利用料金表

ここから、田貫湖キャンプ場内の遊びについて画像を入れながら、紹介していきますね。

田貫湖キャンプ場の遊具

まずは遊具です。
遊具は田貫湖キャンプ場内に1ヶ所で、Aサイト内にあります。

▼展望遊具(正面)
▼展望遊具(右側)

雨の日は、遊具が濡れる他、地面にも大きな水たまりができます。

▼展望遊具(後ろにはベンチがあります。)

▼展望遊具(左側)

▼ロング滑り台の降り口

▼一番上に昇ったところからサイトAと田貫湖が見えます。

昨夜から降り続く雨で、展望遊具も地面もびちょびちょだったにも関わらず、やはり子供達は元気。
パパやママの心配をよそに、たくさんの子供達が楽しそうに展望遊具で遊んでいました。

もちろん我が子たちも楽しく遊び、ズボンびちょびちょで戻ってきました笑

長靴やカッパを着て遊んでいるお子さんたちも多く、濡れるのが心配なら、雨具を用意していくと、いざというとき便利です。

スポンサーリンク

田貫湖キャンプ場のアクティビティ

レンタサイクル

▼レンタサイクルの受付は売店の入り口横で行います。

お天気がいい日は、受付待ちの列ができます。

▼たくさんの自転車があります。

▼幼児用自転車

▼ジュニア向け自転車▼ママチャリ

▼子供を乗せるイスが付いたものも10台ほどありました。

▼自転車で田貫湖の周りをゆっくりサイクリングすると1周約20分程度かかります。

遊歩道は、歩いて散策しても楽しいですよ。
私はジョギングを楽しみました。

レンタサイクル
30分:300円
60分:500円
※田貫湖の周りを一周するのに、20分ほどかかります。

貸しボート

▼貸しボートがお休みの日は、売店入口にお休みの札が出ます。
▼ボート乗り場

晴れている日は、ここからボートに乗ることができます。
お天気がいい日は貸しボートも人気で、午前中には予約が埋まってしまったこともあるので、ボートに乗るのが決まっているなら、早めに予約をした方がいいですよ。

以前、たまたまキャンセルが出て、すぐにボートに乗ることができたのですが、普段はなかなか空かないそうです。

ボートは3人乗りなので、主人と子供達でボートを楽しんでいる間、私は夕食の準備をしたり、のんびりお茶したり。

主人いわく、10月でも天気がいい日は、ボートの上も結構暑いそうです。
ボートを漕ぎ終わった主人は汗タラタラでした笑

水面からの照り返しもあるので、夏じゃなくても、お日さまが出ているなら、子供なんかは帽子を被るといいですよ。
ただし、水面に帽子を落とさないよう要注意です。

貸しボート
60分:1000円
ボートは3人のりです。
※土日のみ営業

展望デッキ

▼木造の広いデッキ
湖に面した広い木造デッキ。
ここで釣りを楽しむ親子がいたり、縄跳び、乗用玩具、シャボン玉、バドミントン、色んな遊びを楽んでいましたよ。

ボールは大きさにもよるけれど、柵の間から、田貫湖に落ちてしまう危険があるので、止めておいた方が無難です。

小さいお子さんがいるグループには、この木造デッキの前のエリアも人気で、すぐ埋まってしまうことも。

早朝、日の出を楽しむために、展望デッキに人が集まってくることもあります。

田貫湖ふれあい自然塾

田貫湖キャンプ場の施設ではないのですが、我が家の子供達が田貫湖キャンプ場に来ると、楽しみにしている場所があります。

田貫湖キャンプ場に隣接していて、キャンプ場内から歩いて遊びに行くことができる施設です。

▼田貫湖ふれあい自然塾

Aサイトから約6~8分程度、歩きます。
▼AサイトからBサイトの方に歩いていきます。

▼Aサイトの炊事場の横を通り、

▼ひたすら歩いて行く

▼Bサイト内を更に進み

▼Bサイトを抜けると

▼分かれ道が出現。

▼まっすぐ行けば休暇村富士▼左に曲がれば田貫湖ふれあい自然塾

▼左に曲がって進むと、Bサイトの出入り口に到着

▼出入り口を抜けたら、横断歩道を渡ります。車には気を付けて。▼横断歩道を渡ったら、田貫湖ふれあい自然塾に到着。

▼田貫湖ふれあい自然塾内の遊び施設

なかには、昔ながらの自然遊びやボードゲーム、絵本や幼児用のおもちゃなど、自然にふれることのできる遊びがたくさんできます。

大人もまったりできちゃいますよ。

田貫湖キャンプ場の遊びまとめ

我が家はいつも2泊3日なので、2日目は周辺の観光とお風呂に出かけるのですが、子供達は早くキャンプ場に帰ろうといいます。

展望遊具や田貫湖ふれあい自然塾で、1日があっという間なのだそうです。

田貫湖キャンプ場での滞在、ぜひ楽しんでくださいね。
少しでも、キャンプ計画のお役に立てればなによりです。

▼田貫湖キャンプ場の施設の詳細と画像はこちら
田貫湖キャンプ場のトイレ、シャワー、ゴミ捨て場【画像あり】

スポンサーリンク

-アウトドア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

道満グリーンパークバーベキューのトイレ・洗い場・売店・炭捨て場紹介

彩湖・道満グリーンパークのバーベキューは予約不要とあって、暖かい季節の土日などの週末や休日は、大混雑するんです。 道満のバーベキューを楽しめるよう、トイレや水道・売店・炭捨て場などの施設を画像付きで紹 …

巾着田キャンプの駐車場は混雑がすごい、周辺に出かける際の注意点

巾着田でキャンプするときに、駐車場に停められなかったら困りますよね。 実際に、巾着田に行った時の混雑状況や注意点についてお話しますね。 スポンサーリンク

バーベキューの網に張り付く原因。焦げない・くっつかない方法

  網の上にのせて炭火で焼いた食材は、味も格別ですよね。 しかし焼いているうちに食材がくっついたり、焦げたり、焼き終わった後の網は焦げ付いて掃除も大変です。 美味しく食材を焼いて、なおかつ後 …

バーベキューの材料がどれくらい必要か計算すれば予算も立てやすい

炭火でじっくり焼いた食材を、空の下で美味しく頂く。 これって最高ですよね。 我が家は家族でのバーベキューはもちろんのこと、気心のしれた友人、知人、会社の同僚など大人数でワイワイ楽しむ機会も多いです。 …

道満グリーンパークでのバーベキューの駐車場と焼く場所の混雑3月編

2018年3月31日土曜日に、彩湖・道満グリーンパークでバーベキューを楽しんできました。 当日はお天気がよく暖かくてバーベキュー日和。 所々に植えられている桜も満開で、花見も楽しめましたよ。 夕方は風 …

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。