楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

こうのす花火大会で浴衣はどう?10月だし寒いし変?可愛い?

投稿日:2018年9月24日 更新日:

10月に行われるこうのす花火大会。
花火大会といえば浴衣のイメージがあるけれど、10月に浴衣ってどうなんろう。

こうのす花火大会での浴衣着用について、まとめました。

スポンサーリンク

こうのす花火大会で浴衣を着る人はいる?

こうのす花火大会の会場で浴衣を着ている方を、見かけたことがあります。

ペアシートで浴衣姿でくつろぐカップルだったり、女の子のグループで浴衣で揃えていたり、浴衣姿で花火見物を楽しむ人はいました。

が、全体に比べると、やはり浴衣姿の人は少ないですよね。
10月といえば衣替えで、こうのす花火大会の会場に花火見物に来ている人達は、秋冬の装いをしている人達が多いので、浴衣は目立ちます。

中にはTシャツ、短パンという涼しげな格好の人もいますけれどね。

10月に行われる、こうのす花火大会に浴衣で来ている人はいます。
けれど、全体的には少ないよ。

というのが、私の感想です。

10月の花火大会に浴衣は寒い?

10月といえば、朝晩は結構涼しいので、花火大会の会場では、長袖や上着を着ている人がたくさんいます。

ここ数年の10月の気温を見ると、日中は20℃を越えることがあっても、こうのす花火大会の見物時間は20℃を下回り、気温が低い時だと14℃前後というときもありました。

風のない穏やかな天気ならまだしも、曇りで風が強かったり、小雨がぱらつくようなら、盛夏に着る浴衣では体が冷えてしまいます。

浴衣1枚で素足に下駄という着こなしは、10月の夜の格好としては寒いでしょう。
花火大会当日のお天気にもよりますが、こうのす花火大会に浴衣で行こうと考えているのなら、夜の寒さ対策を考えてお出かけになるのが、いいと思います。

せっかくの花火見物、寒さや体調不良で楽しめなかったらもったいないですもんね。


スポンサーリンク

10月の浴衣って変かな?

寒いかどうかを別として、浴衣は盛夏(7月下旬~8月上旬)に着るのが、一般的です。
最近は、9月も残暑が続いたりと、浴衣でもちょうどよい暑さだったりしますが、季節感などを考えると、10月の浴衣はシーズンオフだと思います。

けれど、浴衣をオシャレとして着る人も増えているし、花火大会やお祭りを浴衣で楽しみたいと思う方もいるでしょう。
それから、10月でも浴衣の着付けをしてくれる美容院や着物のお店もあります。

なので、10月に浴衣を着ることは絶対的にNGではないけれど、季節感として周囲と温度差はあると思います。
少しでも会場の雰囲気に馴染むなら、柄や色を抑えた浴衣を着用するなどの対策も考えられます。

また、10月の夜間は寒いことも充分考えられるので、寒さ対策もして出かけると、浴衣でも秋の花火見物を楽しめると思いますよ。

▼10月の花火大会での浴衣や寒さ対策についてはこちらから
10月に浴衣は変?花火大会は寒い?秋の着こなしどうしたら?

こうのす花火大会での浴衣着用まとめ

10月のこうのす花火大会の会場では、浴衣で花火見物を楽しむ方もいらっしゃいます。
ただ、人数は少ないので、目立つ可能性はあります。

浴衣でこうのす花火大会に出かける際には、寒さ対策をして、楽しんできて下さいね。
四尺玉も鳳凰乱舞もとっても綺麗ですよ。
▼こうのす花火大会帰りの鴻巣駅の混雑はこちら
こうのす花火大会で鴻巣駅と北鴻巣駅、吹上どこを利用するのがいい?

スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

こうのす花火大会で鴻巣駅の混雑具合。帰りの電車は乗れない!?

10月に行われるこうのす花火大会の日は、鴻巣駅は夕方から夜にかけて大変な人混みです。 今回はこうのす花火大会当日の鴻巣駅の混み具合についてまとめました。 スポンサーリンク

五十里ダムを観光してダムカードをもらった。資料館も紹介

夏休みに日光に遊びに行ったついでに、五十里(いかり)ダムに立ち寄ってみました。 ダムの資料館もとても楽しかったですよ。 スポンサーリンク

きぬ川ホテル三日月のバイキングメニューと夕食の時間【画像あり】

きぬ川ホテル三日月に夏休みに一泊した際の夕食のバイキングメニューについてまとめました。 画像もたくさんあるので、よかったら参考にしてくださいね。 スポンサーリンク

筥崎宮放生会で御朱印をもらおう!時間や値段について

筥崎宮の放生会は、屋台の数が500店舗以上というとても大きな秋の祭典です。 この機会に筥崎宮に足を運んだら、参拝して御朱印を頂くのはいかがでしょうか。 スポンサーリンク

花火大会の場所取り時間。ふじさわ江の島花火大会を鵠沼海岸で楽しむ

ふじさわ江の島花火大会を楽しむための人気スポットの一つに、鵠沼海岸があります。 今回は鵠沼海岸で、花火観賞をゆったり楽しめるよう、場所取りやお店、食べ物など必要な情報をまとめました。 スポンサーリンク

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。