楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

奇石博物館に行ってきた感想。展示の石は触り放題!?【画像あり】

投稿日:


静岡県の奇石博物館で、3連休の2日目に家族で遊びに行ってきました。
奇石博物館は、珍しい石やおもしろい石がたくさんで、我が子はとても面白かったそうです。

画像付きで、奇石博物館の館内の感想を述べて行きますね。

スポンサーリンク

奇石博物館に行ってきた

9月の三連休の2日目、富士宮市にある『むめさん』で早めの昼食をとった後、奇石博物館へ。
▼奇石博物館の駐車場の様子

午後12時少し前に奇石博物館の近くまで来ると、たくさんの車が!!
前回来た時は、そんなに混んでなかったので油断してました・・・。

▼奇石博物館の入り口に到着

駐車場はまだ駐車スペース、数台の空きがあってすぐに停められました。

▼奇石博物館の門にはアンモナイトや石の模様が入っています。

▼宝石探しの行列

結構並んでいました。

▼奇石博物館の入り口のオブジェ

▼入場チケットを購入し、いざ館内へ


施設内に入ると、『今から面白い石を3つご覧に入れます。よろしかったらお集まりください』の声。
今から、なにか始まる模様。

入口入ってすぐのカウンターに行ってみると、男性スタッフが3つの面白い石についての解説と実演が始まりました。
▼有名なコンニャク石に触らせてもらえました。


触らせてもらえるのは、子供達だけで大人は周りで見ていたのですが、子供によると、触るとすごく固いのに、動かすと、くにゃくにゃしているんだとか。

▼こちらも有名なテレビ石


テレビ石も実際に貸してもらって、遊ぶことができます。
テレビ石は私も触らせて頂いたのですが、ちょっと感動しました。
ほんとうに石の下の文字がテレビ画面のように石の中に映っている!!

▼楽器石
サヌカイトという種類の石で、木琴ならぬ石琴です。
下に並んでいる石は、ドレミファソラシドと音階になっていて、スタッフの方がチューリップの曲を弾いてくれました。

上から吊り下がっている大きなサヌカイトは、昔、東京オリンピックの開会式で実際に使われたものだそうです。

貴重な石を見たり触れたり、タイミングのいいときに入館してラッキーでした。

▼色んな生物のウンチの化石がたくさん展示されていました。

▼猪肉石

なんでこんなとこに、バーベキューの置物が!?と思ってよく見たら、これも石でした!

それにしても、本物の豚バラの塊みたいに見えます笑

▼パワーストーンの展示コーナー

▼こんな大きなアメジストの塊も!

パワーストーンのお店なんかで売っているような高価なアメジストの塊、触っていいということで、親子で触りまくりました。

▼企画展示コーナー

『ゲームに出てくる石』というテーマで、ゲームタイトル毎に、アイテムとして出てくる石がまとめられていました。

これはドラクエコーナー。

ほかにもゼルダの伝説とか、マインクラフトとかありました。

▼ここは光る石コーナー

▼自分自身で光る石達が展示されています。

不思議なムードの部屋。
息子は、一人でここにいるのはちょっと怖いかも・・・と言っていました笑

▼お土産売り場

いろんな石やアクセサリーなどが販売されていました。
女の子とか喜びそうだなと思います。

今回買ったお土産はこちら
▼ヒスイでできたカメ(500円)

▼テレビ石

最初に触らせてもらったテレビ石、面白かったね~なんて話していたら、お土産で売ってたので、思わず買ってしまいました。
大きさ別に3種類あったのですが、一番小さいサイズ(800円)のを購入。

▼敷地の外にはお天気石があります。

この石でお天気が分かるだそう。

▼奥にはなにやら台あって、みんな昇っています。

▼奇石博物館内で見せてもらった、音が出る石『サヌカイト』が置いてありました。

▼実際に木の棒で叩いてみることができます。

でも、見せてもらった石ほど、いい音は出せませんでした。

奇石博物館の感想

実をいうと、家族は最初乗り気ではなかったのですが笑、帰りは『すごく楽しかった。入ってよかった』と満足してました。
もちろん私も予想がいに楽しかったです。

石の博物館・・・石・・・地味そう・・なんてイメージだったのですが、カジュアルに楽しく奇妙な石、珍しい石を見学することができました。

また、石だけではなくアンモナイトや三葉虫の化石だったり、昔の生物の骨だったり、恐竜の足の骨のレプリカだったり、色々楽しめます。


スポンサーリンク

奇石博物館の展示に触れる!!

すごいなと思ったのが、奇石博物館内には、触ることのできる展示物が結構あります。
『どんどん触ってみてね』なんていうメッセージも付いていたりするほどで、先程の巨大アメジストの他にも、パ和ストーンのお店だったら、何十万もしそうな大きなパワーストーンに好きなだけ触れたりします。

パワーをもらえ!とばかりに、いっぱい触ってきましたよ。

奇石博物館に行ってきたまとめ

奇石博物館は、普段なかなか目にすることがないような楽しい石がたくさんあるし、化石もたくさんあるし、恐竜や古代生物に興味があるお子さんも楽しめそうです。

9月連休の二日目とあって、宝石探しは混雑していたのですが、奇石博物館はそれほどの混雑はなく、どのコーナーもゆっくりじっくり楽しむことができました。

スポンサーリンク

-おでかけ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

五十里ダムを観光してダムカードをもらった。資料館も紹介

夏休みに日光に遊びに行ったついでに、五十里(いかり)ダムに立ち寄ってみました。 ダムの資料館もとても楽しかったですよ。 スポンサーリンク

さくらんぼ狩りは山梨では予約は絶対?予約不要でも飛び込みできる

予約するのが一番確実なのは分かっているけれど、その日の気分やお天気で突然、さくらんぼ狩りに行きたくなることってあると思うんですよね。 我が家は突然思い立って出かけることもあるので、予約不要で飛び込みで …

きぬ川ホテル三日月のバイキングメニューと朝食時間【画像あり】

きぬ川ホテル三日月に夏休みに一泊した際の朝食のバイキングメニューについてまとめました。 画像もたくさんあるので、よかったら参考にしてくださいね。 スポンサーリンク

サンリオピューロランドクリスマスの混雑。駐車場や提携先の混み具合

サンリオピューロランドは、私の周辺でも楽しいとリピートする人が結構います。 クリスマスシーズンはも人気があって、園内はかなり混雑する日もあります。 スポンサーリンク そこで今回は、クリスマスシーズンの …

寸又峡への行き方は電車と車どっちが便利?SL乗るべき?

死ぬまでに渡りたい世界の吊り橋トップ10入りした『夢の吊り橋』がある寸又峡。 ここまで行くのに、電車で行くべきか、車で行くべきか。 電車と車それぞれの行き方をまとめて比較しました。 スポンサーリンク

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。