どんたく前夜祭の整理券をゲット!博多どんたくの気になるゲストは!


博多どんたくには、たくさんの著名人、有名人がゲストとして参加しています。

どんたく前夜祭にも有名人が来るため、毎年、前夜祭の整理券はあっという間に、配布終了となってしまうんです。

博多どんたく前夜祭のチケットをゲットするための情報をまとめました。

スポンサーリンク

どんたく前夜祭の整理券をゲットできる場所

博多どんたく前夜祭の整理券は、

  • 福岡商工会議所
  • 西日本新聞社(パサージュ広場)
  • RKB毎日放送
  • ベイサイドプレイス博多港ポートタワー横

の4ヶ所で無料配布されます。

配布日時は、毎年だいたい4月18日~22日の間の平日1日が設けられます。

そう、毎年、平日に無料配布されるんです。

なので、平日にお仕事がある方は並べない・・・という、ちょっと残念な仕組みでもあります。

が、一人につき2枚まで入場整理券をもらうことができます!

一緒に行く人が、平日空いているなら、その人に自分の分のチケットをもらってもらえば、博多どんたくの前夜祭に参加することができます!

  • 配布時間は午前10時~
  • 配布枚数は6,000枚

チケット配布場所には、朝から大行列になります。

博多どんたく前夜祭の整理券をもらうために

一体どれくらい前に並んだらいいのか・・・悩むところですよね。

実は、配布時間の午前10時前に配布会場に着ければ、前夜祭の入場整理券をもらえる可能性は高いです。

もちろん、すごく早い時間から並んでいる人もいて、中には朝6時頃から並んでいるなんて人も!

けれど、こんなに早く並ばなくても、入場整理券はもらえることが多いです。

整理券は、一人につき2枚までなのですが、なんと並び直せば、もう一度2枚もらうことが可能なんです。

そう、4枚もらうことも可能なんです!

 

早朝から並んでいる人達は、4枚狙いの人が多いんですね。

前夜祭の整理券2枚まででいいなら、午前10時前に行けば、確実にゲットできます。

もし無料整理券を3枚以上欲しい場合は、もっと早く並ぶのが確実でしょうね。

過去に見たときには、パサージュ広場で、午前10時の時点で、200人位が並んでいました。

ということは、200人×2枚で400枚、ひとつの会場につき、1500枚程度配られるとして、全員が4枚ずつもらえる計算に。

 

前夜祭の入場整理券が配られ始めてから、15分~20分ほどで終了になるとか。

もし寝坊して、整理券配布場所に10時に過ぎに到着して、大行列だったとしても、まだ整理券をもらえるチャンスはあります。

諦めずに、並んでみてくださいね。

最近は、メルカリなどでも、どんたく前夜祭の入場整理券、出ているみたいですよ。


スポンサーリンク

どんたく前夜祭のゲスト

2018年・・・堀内孝雄さん
2017年・・・氷川きよしさん
2016年・・・由紀さおりさん、安田祥子さん、氷川きよしさん
2015年・・・水森かおりさん
2014年・・・山内恵介さん
2013年・・・HTK48さん、島津亜矢さん
2012年・・・コロッケさん
2011年・・・五木ひろしさん
2010年・・・大川栄策さん、IKKOさん

など、多彩です。
そして演歌歌手の方の出演が多いですね。

前夜祭の入場整理券が配布されるのが、平日ということもあるのでしょうが、整理券をもらうために並んでいる人の多くが年配の方というのも、うなずけます。

やっぱり、毎年この前夜祭の歌謡ショーを楽しみに早朝から並ばれる方もたくさんいらっしゃいます。

まとめ

ゲストの歌謡ショー以外も、どんたく踊りやたくさんのショーで盛り上がる4時間のどんたく前夜祭、いかに人気なのかがわかります。

平日の午前中ということで、福岡市民以外の方には、入場整理券をもらうのは、至難のわざかもしれません。

母の日も近いので、早朝から並んで、母の日のプレゼントにするのもありかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました