蛇窪神社で巳くじを頂いた。おみくじの奉納場所と巳の日の混雑

6月の巳の日に上神明天祖神社(蛇窪神社)に参拝に行ったので、念願の巳くじを頂きました~!!

巳くじを画像付きで紹介、そして私がおかした失敗談、巳の日の参拝の混雑状況について、お話します。

スポンサーリンク

蛇窪神社で巳くじを頂いた

社務所の受付に、巳くじは並んでいました。

初穂料500円で、好きな巳くじを選ぶことができますよ。

今回、選んだのはこのしろへびちゃん。

なんとな~く、こっちの方向に顔が向いていたので、選びました。

肝心のおみくじは、巳くじのおしりから取り出すことができます。

シールをめくって

紐を引っ張ると

おみくじが出てきました!!

気になる運勢は・・・

末吉でした~。いいのか悪いのか反応に困る運勢・・・家に帰って主人に話したら『よかったじゃん!!』と。

え?何がどういいのか?分からないけれど、凶じゃなかったからいいのかな。

ちなみにですが、巳くじで凶をひいたら、社務所の受付に申し出ると、身代わりとして、『お守り白蛇』を無料で頂くことができるんですね。それなら、いっそ凶を引いてみたいな~と思ったりもします。

おみくじには、細かい運勢も記されています。

蛇窪神社でおみくじを頂いたら

巳くじの土鈴(白蛇の容器)は、どうしたらいいんだろう~と悩みつつ(巳の日で社務所の受付が忙しそうだったので、聞きづらかった・・・)、自宅に持ち帰ってきてしまったのですが・・・。

家に戻って調べてみたら、どうやら納める場所があったらしいです。

願いを込めて、境内にある『撫白で蛇』横の納め処に置いてくるのがいいとのこと。

やっぱり、きちんと蛇窪神社の人に確認すればよかったなぁ~。

仕方がないので、我が家にある亀のお守りの横に飾って、次回、蛇窪神社に参拝に伺うときまで、我が家にいてもらうことにしました。


スポンサーリンク

蛇窪神社の巳の日の混雑

私は、平日の巳の日に行ったのですが、午前中は20人ほどの人が参拝に訪れていましたよ。

社務所の受付に受付待ちの行列はできていなかったので、巳くじや夢巳札、白蛇の置物、その他のお守りなどを購入するのに、待ち時間はかかりませんでした。
境内にいる大半の方は、御朱印の受け取り待ちの人達です。

▼巳の日に御朱印をもらいにいった話はこちらをどうぞ
蛇窪神社で巳の日の御朱印を頂きました。混雑状況と巳くじの感想

己巳の日は、曜日によっては、参拝の大行列ができて、かなり待つこともあります。

まとめ

巳くじ、とってもかわいいおみくじでしたよ。

運勢を確認したら、しっかり願い事を込めて、撫で白蛇の横に忘れずに納めてくださいね!

巳の日に参拝に行ったら、大人気の夢巳札もぜひ手に入れてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました