楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

潮来のあやめは舟や花嫁やライトアップで楽しもう

投稿日:

水郷潮来あやめ園では毎年約500種類、100万本以上のあやめが咲き、カラフルな美しい景色を楽しむことができます。
敷地内を歩いて見るのもいいですが、ゆっくり船にのって水上から色とりどりのあやめを楽しんでみてはいかがでしょうか。

また園内では白無垢に身をつつんだ美しい花嫁さんの姿を目にすることもできますよ。

潮来のあやめを舟で楽しむ

水郷潮来あやめ園では、毎年5月下旬から6月下旬まで水郷潮来あやめまつりが開催されるのですが、開催中は舟が運航されます。
手漕ぎの、ろ舟は水郷潮来あやめ園の横を流れる前川を運航しており、実際に乗って楽しむことができます。

昔ながらのろ舟に乗りこむと、船頭さんが櫓(ろ)を漕ぎ出し、前川を進む舟に揺られながら、咲き誇るあやめの美しさをゆっくり堪能することができますよ。
櫓(ろ)を漕ぐときのギィッ、ギィッという音がなんとも言えず、大人もですが、子供にとっても貴重な体験で、テレビや本の中でしか見られない世界を味わえると思います。

大人一人1,000円、小学生半額、小学生未満は無料で楽しめます。(2018年現在)
運航時間は9時から16時30分までで、1回30分くらい船に乗船しています。

当日の船頭さんの数にもよりますが、大体10艘(そう)程度は運行しているようで1艘(そう)につき10数名乗れるのそうなので、常に乗船の入れ替えをしている感じかと思います。

土日は混雑するので、多少待ち時間が発生する可能性はあるそうです。

潮来のあやめと花嫁の美しさ

嫁入り舟という船があり、こちらは観て楽しむものです。
花嫁さんを乗せたろ舟が前川を運行する様子を見るイベントなのですが、実はこの花嫁さん本物なのですよ。

この嫁入り船に乗る花嫁さんは、前後1年以内に挙式されたか、これからされる予定の方だそうで、水郷潮来あやめ園の周辺地区に居住されている方が多いそうですが、最近は他県からの問い合わせも増えているそうです。

水郷潮来あやめ園に来たたくさんの方たちに、人生の門出を祝福されるのもステキですよね。
私はもう無理ですが、特に居住地域の条件は今のところ、ないようなので、興味のある方はお問い合わせされてみるのもいいと思いますよ。

花嫁さんやご両親のメッセージが流れる中、白無垢姿の花嫁さんと紋付姿のご両親が園内を歩いて船着き場までゆっくり進みます。
そして、壽の文字が書かれた提灯、米俵、赤い敷物が敷かれたろ舟に花嫁さんとご両親が乗り込むと、舟が動き出します。
観客の方たちの中には、舟のスピードに合わせて付いていく方もいらっしゃり、白無垢姿の花嫁さんの美しさを堪能できます。

ただし混雑しているときの移動は難しそうです。

終着点には実際の花婿さんが待機しておられて、ろ舟が到着すると、船に乗り込んで花嫁さんの手をとり、二人でろ舟から下船します。
二人の照れくさそうなでも幸せそうな笑顔に、幸せをおすそ分けしてもらった気持ちになれそうです。

運航時間は曜日によって異なり(2018年現在)

  • 水曜日は11時
  • 土曜日は11時、14時、19時30分
  • 日曜日は11時、14時

なので、せっかくのチャンスを逃さないよう注意してくださいね。
観光協会の方から聞いたお話では、この運航時間は花嫁さんが園内を歩く時間が含まれているそうです。

嫁入り舟に乗っている時間はおよそ20分程度で、園内に登場してから嫁入り舟に乗船し、花婿の待つ船着き場まで到着するのに、おおよそ45分位余裕をみてもらえればとのことでした。

また花嫁さんとご両親は近隣の施設から人力車に乗って、水郷潮来あやめ園まで移動するので、その姿を見るのもおすすめです。

スポンサーリンク

潮来のあやめはライトアップでも楽しめる

水郷潮来あやめまつり開催中は18時30分から22時までライトアップを楽しむことができます。
そして毎週土曜日に限り、このライトアップの中、手漕ぎのろ舟と嫁入り舟を楽しむことができるんです。

  • 宵(よい)の手漕ぎろ舟は毎週土曜日18時から19時
  • 宵(よい)の嫁入り舟は毎週土曜日19時30分

に運航していますよ。

明りの中に浮かびあがったあやめに囲まれる中を歩く白無垢姿の花嫁さんもステキですよね。

たくさんの提灯や雪洞の灯りに包まれる園内もぜひ楽しんでください。
ただし、土曜日の夜は混雑が予想されるので、宵の手漕ぎろ舟や嫁入り舟を楽しみたい方は、時間に余裕をもって園内に入られることをおすすめします。

潮来のあやめを舟や花嫁、ライトアップで楽しむまとめ

美しいあやめと美しい花嫁さんを一緒に楽しめる機会はなかなかないので、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。
潮来のあやめの見頃は毎年6月10日から中旬だそうです。
見頃を迎えたあやめ、ろ舟の中からの景観もぜひ堪能してみてくださいね。

スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

さくらんぼ狩りは山梨では予約は絶対?予約不要でも飛び込みできる

予約するのが一番確実なのは分かっているけれど、その日の気分やお天気で突然、さくらんぼ狩りに行きたくなることってあると思うんですよね。 我が家は突然思い立って出かけることもあるので、予約不要で飛び込みで …

熱海サンビーチ駐車場満車と混雑を避けて人気の場所をゲット。料金は?

夏休みの熱海サンビーチ周辺の駐車場は 人気なのですぐ満車になってしまうんです。 その中でも便利で人気な駐車場があります。 スポンサーリンク 我が家が必ずこの駐車場に停める理由と、 混雑を避けて必ず停め …

GWの熱海はやっぱり渋滞や混雑はするけれど観光も楽しみたい

熱海方面は関東から近いので、何度か車で出かけています。 温泉、海、海鮮、観光、毎回たくさん楽しみますが、毎度気になるのが渋滞です。 いつも使用するルートは東名高速道路→小田原厚木道路→西湘バイパス→国 …

沼影市民プールではテントやうきわの持ち込みはどこまでいいの?

プールによって持ち込み制限など規定は違います。 沼影市民プールに持ち込み情報について紹介しますね。 スポンサーリンク 関連

祇園祭の山鉾で安産を祈願。ちまきの御利益と船鉾のグッズで最強。

祇園祭で見られる山鉾やちまきにはご利益があるとあれ、ご利益の種類はそれぞれ違います。 安産のご利益があるとされるちまきや山鉾を調べました。 また安産のご利益で人気のある山鉾がどこか調べたので、ぜひ参考 …

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。