楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

イベント

母の日と父の日を一緒にやれば、まとめて贈り物が選べて楽ちん

投稿日:

母の日の1ヵ月後にやってくる父の日。
それぞれ父と母に日頃の感謝をする大切な機会なのですが、母の日が終わったと思ったら、もう父の日の準備。

正直、プレゼント選びも悩み過ぎて、疲れるときありますよね。
いっそ、母の日と父の日を合同でしてみたら楽かもと思い、考えてみました。

スポンサーリンク

母の日と父の日を一緒にするメリット

母の日と父の日を一緒にするメリットは

  • プレゼントを選ぶ手間が一度で済む
  • プレゼントをペアで贈ることができる
  • 予算が多くなる(倍になる)
  • 母の日、父の日それぞれで予定を合わせる必要がない

などがあげられますが、おもに贈り物のを選ぶ面でのメリットが大きいでしょう。

毎年、母の日、父の日のプレゼントを選ぶときには、両親に喜ばれるものをと、時間と手間をかけていることと思います。
やっと母の日のプレゼントを選んで渡せたと思ったら、今度は父の日、次は何贈ろう・・・と私は4人分のプレゼント選びが大変に思う年もあったりするんですね。

母の日、父の日を一緒にすることができれば、プレゼント選びの選択が楽になります。
プレゼントをペアで贈ることができれば時間の短縮にもなるし、両親二人に一緒に楽しんでもらうことができます。

例えば母の日のプレゼントにステーキを贈る場合、両親一緒に夕食を食べるのに、母親だけステーキ、父親はなしというのは変です。
けれどいいお肉なら、2枚贈るのはコストもかかります。
母の日のギフトの予算で2人分のステーキを用意するのと、母の日と父の日二つ合わせた予算で2人分のステーキを用意するのとでは、プレゼントできるお肉の質は変わってきます。

父の日と母の日2つ分の予算を合わせれば、プレゼントや食事も別々にするより豪華にすることも可能になります。

そして父の日と母の日を一度にすませることで、選んだり渡したりする予定など何度も組む必要がなくなります。

では、父の日と母の日を一緒にする場合、いつにするのがいいのでしょうか。

母の日と父の日をまとめてするならいつがいい?

母の日と父の日をまとめてする場合、候補として考えられる日は

  • 母の日
  • 父の日
  • 母の日と父の日の中間

が思いつきます。
我が家は両家とも両親が健在なので、母の日は主人の実家、父の日は私の実家に行くことにしています。
母の日には、主人の父親が前倒しで父の日のプレゼントを受け取ることになり、父の日に私の母は遅くなった母の日のプレゼントを受け取るという形になります。

これだと片方がオマケみたいと感じる方は、母の日と父の日の中間の日にちを設定するのがいいでしょう。
あえて母の日、父の日の当日を外せば、母の日、父の日合同でどちらもおまけにはなりません。

当日なにもしないのもちょっと・・・という場合、ギフトを贈るときにも伝えるとは思いますが、母の日、父の日の当日は電話やメールなどで感謝の気持ちを先に伝えるだけでも気持ちは十分伝わりますよ。

では、母の日、父の日を合同でするならどんな贈り物がいいのでしょうか。

スポンサーリンク

父の日と母の日を合同でプレゼント贈るなら

父の日と母の日を合同にするなら、予算も母の日と父の日を合わせた金額ということになりますよね。

おすすめは食事会です。
2回分の予算で1回分の食事会ができると考えたら、豪華な食事会ができますよね。

私は今年、これでいこうと考えています。
みんなで美味しいものを食べながら、一緒の時間を楽しめるのはなによりのプレゼントになりますよね。

食べ物なら、一緒に美味しいものを味わってもらえるように、2人で楽しめる食材を2人分贈るのがいいでしょう。

外出が好きなご両親なら、日帰りツアーもいいと思います。
一人参加は寂しくとも、ご夫婦2人での参加なら楽しい思い出もたくさんできますよね。

プレゼントは必ず2人で楽しめるもの、ペアで贈れるものに限る必要はありません。
ペアだと恥ずかしいものもありますよね。
例えばお揃いの服とか、ちょっと両親の年代では恥ずかしいものがあると思います。

食べ物も好物が夫婦で違う場合もありますよね。
片方の好きなものに合わせると、もう片方は貰っても嬉しくない可能性もあります。

私の父は大の酒好きですが、母は飲めません。
なので父にはお酒、母には甘いスイーツという、2人別々のものを贈ったとしても、どちらも喜んでくれたら申し分ないです。

選ぶギフトの数は増えますが、それでも一度に渡せる利点はあります。

また二人で使えるものを1つ贈るという考え方もあります。
お歳を召して疲れがちならマッサージ機とか、コーヒーが大好きなら新しいコーヒーメーカーだったり、二人で旅行によく行くなら、2人分の荷物が余裕で入る新型のスーツケースだったり、一つのものを2人で使ってもらえますよね。

母の日と父の日を一緒にやるまとめ

母の日と父の日を合同にすれば、メリットはありますが、本来、母の日や父の日は、普段なかなか伝えられない感謝の気持ちを伝える日です。

自分自身のメリットはもちろんですが、母の日と父の日を一緒にすることで、ご両親の喜びも倍増になるといいですよね。

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

母の日のプレゼントで義母に花以外をあげるときの人気やおすすめ

義母への母の日のプレゼントは、本当に毎年毎年、迷います。 かといっていつもお花を贈るというのもお互いにマンネリな気もしてきます。 花以外のプレゼントで義母が喜んでくれそうなものを調べてみました。 スポ …

父の日のプレゼントを60代に喜ばれるには何あげるべき?

実父はただ今60代後半です。 義父も最近まで60代でした。 父の日のプレゼントをなんでも、ありがとう!と喜んでくれるならこっちも楽だし、プレゼントを渡したかいもあるのですが。 毎年、プレゼントの中身を …

no image

敬老の日プレゼント手作り2歳の孫からもらって祖父母が喜ぶもの

2歳のお孫さんが手作りできる敬老の日のプレゼントを紹介します。 簡単に身近なものや100均で揃えられる材料を使用しているので、よろしかったら参考になさってくださいね。 スポンサーリンク

母の日のプレゼントで喜ばれるものや嬉しかったもののおすすめ

私には小学生の男女がいます。 また実母、義母ともに健在なので、母の日にはプレゼントを贈る立場、もらう立場の両方を経験します。 娘の立場として母の日のプレゼントを贈って母達から喜ばれたもの、母の立場とし …

敬老の日プレゼント小学生の手作り。孫からもらって祖父母が喜ぶもの

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんの為に 敬老の日に手作りのプレゼントを手作り。 喜ばれたら、お子さんも嬉しいですよね。 せっかくの手作りの贈り物、 小学生が作れるレベルで祖父母が喜んでくれるもの を …

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。