埼玉の森林公園の水遊び、GWの混雑は凄かった!画像付きで様子を紹介

国営武蔵丘陵森林公園はGWとお盆の混雑は最強です!

森林公園の遊び場の中でも今回は

水遊びの施設とGWの混雑状況について
画像つきで紹介していきますね!

スポンサーリンク

埼玉の森林公園の水遊びについて

わんぱく広場の中にある水遊び場は、
じゃぶじゃぶ池とその周辺の水場で楽しめます。

水遊び用おむつの上に水着を着用すれば、幼児も楽しめる

ところがいいですよね。

 

じゃぶじゃぶ池のエリアにあるもの

  • おきがえスペース
  • コインロッカー
  • トイレ
  • 売店

 

売店には

  • 軽食
  • 水遊び道具などの玩具・水遊び用おむつ・帽子・ビーチサンダルなど
  • 日焼け止めやタオル、帽子、衛生用品

    などが販売されてます。

お昼は何故か松屋の豚丼(又は牛丼)が550円(ちょっと高め)で販売されていますが、

お昼には売り切れちゃうので、早めにゲットしておくのをおすすめします。

 

他にはパンが120円で販売されていますが、
こっちは15時過ぎてもいつも残ってますね。

あとはカップヌードル(200円)があるくらいでしょうか。

 

レストランや他の売店までは距離があって、20分位は歩きます^_^;

混雑する時期は屋台がいくつかありますが、お昼から午後にかけては行列するし・・・。

森林公園の周辺にはコンビニがなく

なめがわ森林モールが近くにあってスーパー、スタバ、うどん、回転寿司が入っていますが、

一度車を出したら、次に駐車場入るのが難しいです。

 

できたらお弁当持参か途中で買ってきて、
足りない分を調達する方がいいかなと思います。

埼玉の森林公園のGWの混雑状況

13時に水遊び場に行った状況です。

じゃぶじゃぶ池はたくさんの人で賑やかです

 

じゃぶじゃぶ池まわりも水遊びの子供達でいっぱい

 

トイレも列ができてました

 

この日は屋台もたくさん出ていました

 

水遊び場のすぐ近くに西口広場があり、
そちらにも出店が結構あるので、足を運んでみるといいですよ!

 

じゃぶじゃぶ池の売店に近い方は
テントやシートで埋め尽くされている感じでしたが・・

 

じゃぶじゃぶ池の反対側はこんな感じで落ち着いてました
ベンチシートがあったり

 

ゆったりした雰囲気で余裕がありました

 

 

もし午後から来る方は、

西口から入って、じゃぶじゃぶ池を180度回った森林側

なら場所をとれるんじゃないかなと思います。

日陰なので涼しいですしね。

他にも

じゃぶじゃぶ池の向かい側の日陰

に場所を取って遊ぶ方もいましたよ。


スポンサーリンク

埼玉の森林公園を混雑でも楽しむには

ゴールデンウィークの中でも

  • 5月4日は無料開園日
  • 5月5日は子供の日

が特に混雑する日です。

 

GWの混雑時期でも水遊びを楽しむためには

  • 飲食物は極力持ってくるようにして、足りないものを購入する程度にする
  • 森林側にはベンチシートや木陰が多いエリアがある
  • トイレは早めに行く
  • 午前中には着くように行く
  • できれば16時位には森林公園を出る

この5点に注意すれば、国営武蔵丘陵公園での水遊び、1日楽しめると思います。

 

出店もかき氷や牛串やドリンク類やたこ焼き、焼きそばと美味しそうなものがたくさんあります。

11時位には調達しておくと、あまり混雑に巻き込まれずに買えていいですよ。

とはいえ、かき氷やクレープは午後も混んでて諦めました・・・。

 

埼玉の森林公園で水遊びをGWの混雑期にも楽しむまとめ

午前中の早い時間に行くこと!
これにつきると思います。

 

GWの混雑でも国営武蔵森林公園をがっつり楽しむために
こちらの記事も参考にしてみてくださいね(^v^)

GW(5月4日無料開園日)の駐車場の混雑について
GW(5月4日無料開園日)の施設の混雑について
GW(5月4日無料開園日)の遊具の混雑について

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました