台湾フェスティバルのフルーツフェア人気の種類買うチャンス

台湾フェスティバルのメインのひとつが台湾フルーツフェア。

フルーツフェアで売ってる台湾フルーツには
どんなものがあるのか、おすすめのポイント、
売り切れ事情などご紹介します。

スポンサーリンク

台湾フェスティバルのフルーツの人気

台湾フェスティバル会場では、台湾フルーツフェアというブースがあります。
台湾フルーツの即売を行っているんですね。

旬の台湾フルーツ即売会
産地直送!
数に限りあり!

ということで、かなりの人気になっています。

 

決して安いものばかりじゃないのに、
完売してしまう台湾フルーツもあるので、

台湾フェスティバルに行ったら、
まずは立ち寄ることおススメです。

 

販売されている台湾フルーツは、

旬真っ盛りのものだったり、
初めて知った珍しいものだったり、

フルーツ好きの私にとって、台湾フルーツフェスは宝の宝庫です。

台湾フェスティバルのフルーツの種類

フルーツフェアで販売される果物は

マンゴー、ライチ、パイナップル、バナナ

の4種類です。

 

いや~、どれも普通にスーパーで売ってんじゃん
と思ってしまったらそれまでなのですが・・・

 

どのフルーツも台湾フェスティバルがおすすめするだけあって、
珍しくて美味しいフルーツなんですよ。

マンゴー

ミルキーマンゴーという名のマンゴーです。
なんと牛乳を肥料にして育てられたマンゴーです。

だからミルキーなのかぁと思っていたら、
マンゴーの実からミルクっぽい香りが!!(゜o゜)

 

そんなに普段からマンゴー食べてるわけじゃないんだけれど、
トロピカルさを抑えたというか、
なんだろう、ほんわかミルキーな味わいです。

 

サイズはS~KLサイズまであって、
値段も様々です。

ミルキーマンゴーの詳細こちらに書いています

 

ライチ

ライチの旬って凄く短いってご存知ですか?
だいたい5月~7月で大体1ヵ月半くらいなんです。

それ以外は冷凍のライチだということを知ました。

台湾フルーツフェアは生のライチを買える貴重な機会なんです。

 

毎回完売してしまう人気っぷりです。

購入制限があっても売り切れてしまうので、
見つけたら購入することをおすすめします!

 

日本で食べているライチは冷凍ものが多いので、
生のみずみずしさ、ぜひお試しあれです。

 

ちなみに不作の年があって、
冷凍のライチがフルーツフェアの店頭に並んだことがあります。

また同じ不作でもなんとか用意できた生ライチ、
量が少なくてすぐに完売してしまったこともあります。

今年のライチが豊作であることを願いましょう。

バナナ

北蕉バナナという台湾バナナの一種になります。

たぶんスーパーで買って食べているバナナ、
フィリピン産とかがほとんどだと思うんです。

 

この北蕉バナナ、実は日本に初めて輸入されたバナナなんですよ。
それも明治時代。

フィリピンバナナにとってかわるまで、
昭和40年位まで日本人が食べていたバナナ!

 

甘みすごいし、実がもっちりしていて、
食べ応えあるので、
お子さんのおやつや朝食にもぴったりです。

あ、バナナスムージーとかバナナケーキに使ってもよいかも(^^♪

パイナップル

金鑽(きんさん)パインが販売されます。

このパイナップルの面白いところは、
芯まで食べられるところなんですよ!

皮を剥くだけでいいから、食べられる量が多いです。

そして甘みも強いです。
めちゃくちゃ甘いです。

 

日本では高級フルーツとして扱われているので
実は私、今まで見たことがなかったです。

というか知らなかったです^_^;

この台湾フェスティバルで初めて知りました。

金鑽(きんさん)パインを食べて、
普段食べているパイナップルを食べたら全然別物です。

スポンサーリンク

台湾フェスティバルのフルーツ買うべき?

台湾フルーツフェアで販売されているこの4つのフルーツは
普段スーパーなどでは目にしない珍しいものばかりです。

ネットで購入できるものもあるけれど、
高かったりするんですよね。

どれか1つでも買ってみて損はないと思いますね。

 

もしどれか迷ったらとりあえず生ライチ
見た目だけでも、生と冷凍の違いにびっくりします。

 

フルーツって重いですよね。
それだけが悩みの種です。

私は電車で行くのですが、
欲張って買うと、帰りはずっしり肩にきます笑

手提げ袋を2~3個を持って行って、
主人と手分けして持ち帰ります。

量にもよりますが、ほぼほぼ主人が持ってくれます笑

台湾フェスティバルのフルーツまとめ

台湾フルーツフェアで販売されている台湾フルーツは

  • 珍しい
  • 甘くておいしい
  • ちょうど旬

台湾フェスティバルに行ったら、
ぜひ台湾フルーツフェア覗いてみてください。

カットフルーツが販売されていることもあるので、
お味見もしてみてください。

買う場合は売り切れ要注意ですよ!

 

子連れで台湾フェスティバルを楽しむ方法こちらに詳細書いています

台湾フェスティバルの屋台情報こちらに詳細書いています

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました