楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

ディズニーランドが雨の日は傘とカッパどっち?持ち物と寒さ対策も!

投稿日:

せっかくディズニーランドに行く予定を立てていたのに、天気予報が雨・・・。
小雨がぱらつく程度ならまだいいのですが、本降りの雨だと悩みますよね。

さらに気温も低かったりするとどうしたものか。

我が家は、雨の日のディズニーランドをこれまで楽しんできました。

小学生の子供がいるので、持ち物をしっかり準備することが大切です。

スポンサーリンク

ディズニーランドが雨の日は傘とカッパどちらが便利?

園内を移動する際の雨具には、傘、レインコート、ポンチョ等がありますが、

我が家の経験では絶対ポンチョがおススメです。

  • 手が塞がるし、周りにぶつかる危険性もあり、動きづらい
  • アトラクション内では荷物になり、かさばる
  • 置き忘れる可能性あり
  • 屋外アトラクションでは使用できないので、体験中濡れてしまう

レインコート

  • いちいちボタンを外して留めて・・・結構面倒

店利室内型アトラクションや飲食用の際、雨具を脱ぎ着する回数がとにかく多いです。
特にお子さんが小さいと、うまくできなかったり、時間がかかったりでおススメできません。

ポンチョ

  • 被るだけなので脱ぎ着が簡単
  • リュックを背負った上から被れるので荷物も濡れない
  • しまってもかさばらない
  • 動きやすい

といい点がたくさんあります。

我が家は100円ショップのものを使用しましたが、
何度も脱ぎ着しているうちに、うっかり接合部分をひっぱって破れたり、フードがちぎれたり、使えなくなってしまった事があります。

もちろん、きちんとしたものを用意できればそれに越したことはありません。

ですが、子供は成長が早くて、すぐサイズアウトしてしまうので、
安いもので済ませるのも一つの手かなと思います。
なので壊れてしまった場合を考慮し、予備を人数分持っていくとかなり安心かと思います。

脱いだポンチョのしまい方

全員同じ色だと誰のものか分からなくなってしまう可能性があるので、

  • ビニール袋にそれぞれの名前を書いて、脱いだポンチョをそれぞれしまう
  • 大きめのビニル袋を用意し、全員で同じ袋に入れる

  
のどちらかが一番簡単な方法として考えられます。

我が家の場合ですが、
何度も短時間で脱ぐので、いちいちビニール袋にかかれた名前を確認して、
ポンチョを袋に入れる手間が負担になったことがありました。

結局みんなで一つのビニル袋にまとめて入れる形をとることに。
その際、ポンチョの分かりやすい部分に、名前や目印をつけると確認しやすいと思います。

または袋を色や模様で分けておくと、個別に出し入れするもの楽かなと思います。

ディズニーランドが雨の日にあったら便利な持ち物

バック

ポシェット型のバック

当日は荷物の上からポンチョを被ります。
屋外の施設やアーケードでお土産や飲食物を購入する場合、ポンチョの下からすぐ取り出せて便利です。
また広い園内、携帯やスマフォで連絡を取り合うことも多いですよね。

リュック

荷物は全てリュックに入れて背負っていました。
その上からポンチョを被って移動すると荷物が濡れなくてよいです。

その他持ち物

  • フェイスタオル 数枚
  • ポンチョ(人数分プラス予備数枚)
  • 濡れたポンチョを入れる袋(プラス予備1,2枚)
  • 子供の替えの下着やレギンス
  • 家族全員分の靴下2足ずつ

タオルは数枚あると便利です。やはりポンチョで体も頭も隠しているとはいえ、絶対に濡れるものです。
体の冷えを少しでも抑えるためにも、必須アイテムです。


スポンサーリンク

ディズニーランドが雨の日でさらに寒い時の対策

暑い季節は、すぐに乾くので心配も少なくていいのですが、
寒い時期は、さらに防寒対策が必要となってきます。

9月中旬を過ぎてくると、雨だとかなり冷えます。
本降りや土砂降りだと、外で並ぶ時間は少なくなっているとはいえ、広い園内を移動するので、やはり暖かい格好がおススメです。

洋服

子供達は、下着、トレーナー、パンツ、靴下。
上着は風を通しにくい素材(ウィンドブレーカー)や厚めのものを着用しました。

パンツですが、長ズボンは裾が濡れて体を冷やす元になるので注意が必要です。
女子ならレギンス、男子なら脛(すね)丈位のものがおすすめです。

寒いので止むをえないのかなと思いますが、ジーパンは濡れると冷たいし、重たいしでおススメできません。

クロックス

秋くらいに、どうせ濡れるしと子供達がクロックスを選んだことがありました。
私としては失敗でした。

濡れっ放しで冷えるので、指先がキンキンに冷えてしまいました。
食事や休憩で飲食店に入る度に、足をしっかり履いて靴下を履かせて保温しました。

スニーカー

お子さんの年齢によりますね。
我が家の低学年男子は、水たまりに入る確率が高く、
必ずといっていいほど漬かります笑

替えの靴はかさばるので荷物になるし、車まで戻るのももったいないです。

長靴

もしご用意できるなら、絶対長靴をおススメします。
中に水が入る可能性も無くは無いですが・・・
足元の保温にもなるし、園内の移動も安心だと思います。

まとめ

ディズニーランドが雨でも、対策をしっかりとれば楽しみは広がります。

メリット

1.晴れの日より多くアトラクションを体験できる可能性あり

雨の程度にもよりますが、我が家は週末に1日滞在で最高31回、アトラクションを体験しました。晴れの日と比べたら多いと思います。

2.混雑を避けられる可能性あり

我が家の体験では、スプラッシュマウンテンが待ち時間5分の時があり、娘と堪能しました。

3.通常のパレードは中止ですが、雨の日の特別パレードが見られます。

キャラクター達がレインコートを着ている姿はめったに見られないので、とっても可愛らしいです。

デメリット

  • 荷物が多少増える
  • 雨具の出し入れ、脱ぎ着などの手間が増える
  • 風邪引くかも・・

この3点があげられるでしょうか。

それでも、お天気のいい日より楽しめることもたくさんあります。
もし雨の日のディズニー体験してみたいなと思われたら、
装備をしっかりしてお出かけしてみてください。

スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

山梨の勝沼で子供と遊び、ほうとう、温泉を日帰りで楽しもう

勝沼は食、観光、体験と楽しむところがいっぱいあります。 日帰りで子供と遊びを楽しんだり、主人が好きなほうとうや温泉を楽しめる場所をご紹介します。 スポンサーリンク 関連

サクランボ狩りを山梨で7月も楽しめる場所と料金と予約について

山梨でサクランボ狩りを楽しめるのは6月下旬までと思っていたら、調べて行くうちに7月でもサクランボ狩りを楽しめる場所を発見しました。 せっかくなので調べたことをまとめてみました。 スポンサーリンク 関連

台湾フェスティバル混雑を避けて子連れで屋台を楽しむ方法

台湾フェスティバルは年々来場者も増え、盛り上がりを見せています。 初期は4万人だったという台湾フェスティバル、 現在では来場者数21万人以上と急激な増加率! 子連れでも台湾フェスティバルの食べ物を堪能 …

ねぶた祭りはいつがいい?前夜祭と花火大会どちらを選ぶかで決めよう!

ねぶた祭りの期間は7日間続きます。 遠方からの旅行だと、1週間の滞在は難しいですよね。 何をみたいか 何を体験したいかで、 ねぶた祭りを観に行く旅行の日程を決めましょう。 スポンサーリンク &nbsp …

埼玉の森林公園の駐車場。GWの混雑を画像付きで紹介します

埼玉にある国営武蔵丘陵森林公園は、埼玉県内だけではなく、 八王子や神奈川あたりからも来園する方が多いそうです。 混雑時期には関越自動車道の東松山IC出口付近から列ができることもあるのだと、 森林公園の …

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。