無塩バターどこが安いか調査。業務スーパーやイオンなどのスーパー、通販、激安なのは?平均の値段は

スポンサーリンク

無塩バターのみを安く購入するなら、スーパーでの購入がおすすめです。

  • 業務スーパーで『Westgoldグラスフェッドバター無塩(250g)』483円
  • オーケーストアで『Westgoldグラスフェッドバター無塩(450g)』が753円(会員価格)

 

無塩バター以外にも購入する材料やラッピングなどがあるなら、お菓子・パン作りの総合サイトcottaで、定期的に無塩バターを激安販売しています♪

 

北海道よつ葉バター食塩不使用450gが559円(税込)で買えたりするので、たまにチェックするのがおすすめです。

まとめ買いすれば送料も安く済むし、送料無料キャンペーンなども定期的にやっています。

▼cottaの公式サイトはこちらから▼

 

スポンサーリンク

無塩バターはどこが安い?

無塩バターのみを購入するなら、ネット通販よりもスーパーでの購入がおすすめです。

無塩バターに関しては、ネットの方が割高な場合が多いからです。

1個あたりは安くても3個セットでの販売だったり、送料以外にクール便代がかかる場合もあります。

 

けれど、他にも購入する商品があって送料無料の金額以上の購入があるなら、ネットの方が安く買えたりします。

 

スポンサーリンク

業務スーパーでの価格

業務スーパーでは、『Westgoldグラスフェッドバター無塩(250g)』が、483円で販売されています。

 

『Westgoldグラスフェッドバター無塩(250g)』は、ニュージーランド産のバター。

輸入バターで483円て、どーなの?ってちょっと不安もあったのですが、有塩バター、クリーミーでコクがあって、めちゃ美味しかったです。

無塩バターもクセが無くて、お菓子作りに使いやすかったです!

 

その他にも雪印メグミルクの北海道バター無塩(200g)が473円で販売されていました。

 

業務スーパーで無塩バターを買うなら、『Westgoldグラスフェッドバター無塩(250g)』の方が割安で購入できますよ。

スポンサーリンク

イオンなどスーパーでの価格

ウェストゴールドの無塩バターをもっと安く買うなら、OKストアがおすすめです。

オーケーストアでは、なんと『Westgoldグラスフェッドバター無塩(450g)』が753円(会員価格)で買えます♪

(一般価格は775円です。)

 

業務スーパーの250gの価格にプラス280円で、倍近い量の無塩バターを変えるので、コスパ重視で買うなら、OKストアの450gはおすすめです。

ちなみにOKストアでは、他のメーカーの無塩バターも取扱いがあります。

 

☆雪印メグミルク食塩不使用北海道バター(200g)
会員価格439円(一般価格452円)

☆よつ葉バター食塩不使用(150g)
会員価格334円(一般価格344円)

 

イオンでは、無塩バター200gが400円台半ばくらいで買えました。

スポンサーリンク

激安なのはどこ?

スーパーで購入する場合

1g当たりの価格で考えるなら、

オーケーストアの『Westgoldグラスフェッドバター無塩(450g)』753円(会員価格)

が1g当たり1.67円と安いです。

 

200g位で充分という場合、

業務スーパーの『Westgoldグラスフェッドバター無塩(250g)』483円

が1g当たり1.932円で安いです。

 

あと、

コストコでも『Westgoldグラスフェッドバター無塩(450g)』が700円位で購入することができました。

もし近くにコストコあれば、ぜひチェックしてみてください♪

ネット通販で購入する場合

製菓・パン作り・ラッピング用品などが安く購入できるcottaなら、定期的に無塩バターが安く買えます。

私がチェックしたときは、

北海道よつ葉バター食塩不使用450gが559円(税込)

でした。

 

気になるのは送料ですよね。

  • 6500円未満のお買い物→送料660円+クール便660円
  • 6500円以上のお買い物→送料220円+クール便220円

 

cottaは良い材料が安く買えるし、種類が豊富なので、無塩バターが安い時にまとめ買いして、送料を安くするのがおすすめです。

たまに、送料無料クーポン使って実質0円のイベントやっている時もありますよ♪

 

▼cottaの公式サイトはこちら▼

 

スポンサーリンク

平均の値段はいくら位?

私はお菓子作りをよくするので、無塩バターを購入する機会は多いです。

平均的な無塩バターの金額は、100g当たり220円~230円程度が多いです。

 

そう考えると、オーケーストアの『Westgoldグラスフェッドバター無塩(450g)』は100gあたり約167円なので、やっぱりお得です。

スポンサーリンク

どこに売ってる?

無塩バターはスーパー、ネット通販で買うことができます。

我が家の周辺のコンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミマ・ミニストップ)には有塩バターしか取扱いがありませんでした。

 

スーパーは、イオン・イトーヨーカドー・ヤオコー・マルエツ・オーケーストア・業務スーパー・ベルクでは取り扱っていました。

小さいスーパーだと取扱いがない場合もあるので、ネットを利用すると手に入りやすいです。

スポンサーリンク

無塩バターの代用品はあるの?

無塩バターの代用品には、

  • サラダ油
  • オリーブオイル
  • ココナッツオイル
  • 有塩バター
  • ケーキ用マーガリン

があります。

有塩バター

多少の塩気があっても問題なければ、クッキーなどを作るのに有塩バターでも代用できます。

塩を入れるお菓子の場合、塩の分量を減らすことで、塩分の調節をしましょう。

ただし、食塩は小麦粉のグルテンを強める働きがあるため、粘り気を出したくないお菓子作りには、不向きといえます。

 

また、有塩バターを一度溶かして、再度固めたバターから塩分だけを取り除いて、無塩バターを作るという方法もあります。

けれど、バターは一度溶かしたら、再度固めても同じ物質にはならないんですね。

だから、バターをホイップにするなど、お菓子によっては使えない場合もあるので、気をつけてください。

サラダ油

サラダ油を代用すると、バターよりもあっさりした仕上がりになります。

また、バターよりはサクサク感が落ちる可能性があります。

味への影響は少ないので美味しく食べられます。

 

ただし、サラダ油は液体なので、バターと同量使うことができません。

だいたい、バターの分量の半分程度が良いのですが、お菓子の種類によってはサラダ油の量を調節する必要があります。

ココナッツオイル・オリーブオイル

ココナッツオイルやオリーブオイルの風味が気にならない人、好きな人には適した代用品です。

私は、クッキーを食べたときのオリーブオイルの風味が苦手で、無塩バターが無い時は、サラダ油を代用しています。

ケーキ用マーガリン

ケーキ用マーガリンで作ったお菓子は、バターよりもさっぱりした味になります。

無塩バターよりも、安く購入することができます。

 

例えば業務スーパーの『雪印ケーキ用マーガリン(200g)』なら、208円で購入することができます。

同じ雪印の無塩バターの半分以下の金額で済みます♪

 

あと、サラダ油と違い、バターと同じ分量を使えるため、使用量で悩んだり失敗することが少なくてすみます。

ケーキ用マーガリンも大手のスーパーでは取扱いがあります。

コンビニで見かけることはあまりありません。

スポンサーリンク

まとめ

私個人的には、『Westgoldグラスフェッドバター無塩(450g)』は使いやすく、コスパもいいのでおすすめです。

代用品なら、ケーキ用マーガリンが分量で悩まなくていいので、使いやすいです。

cottaは、定期的に送料無料キャンペーンや色々な製菓材料の激安キャンペーンがあるので、定期的にチェックして安く買うのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました