洗面所で蟻の小さいのが歯ブラシに付いていた!原因は歯磨き粉!?

生活
スポンサーリンク

息子に呼ばれて洗面所に行ったら、洗面台に小さい蟻がいたので潰したのですが・・・。

洗面台の鏡の扉を開けたら、なんと棚の中にも何匹もの小さな蟻アリが入り込み、歯ブラシにたかっていました。

小さい茶色い蟻が歯ブラシにたかっていた原因・侵入経路・理由、そして駆除した方法について体験談まとめました。

よかったら参考にしてみてください!

スポンサーリンク

洗面所に蟻の小さいのが毎日出る!

始まりは、朝、娘から『洗面所に蟻がいる!』と呼ばれたこと。

数匹の小さなアリが、洗面台の中でウロウロしているのを見つけました。

数匹だし、公園で遊んできた子供のズボンのポケットに、砂と一緒に蟻が入り込んだのかなと思ったので、潰してスッキリ・・・・

とは行かなかったんですね。

この小さい茶色い蟻は、それから毎日出てきて、ひどい時は数十匹、白い洗面台の辺りをうじゃうじゃしてるんです・・・。

で、困ったのが、洗面台だけではなく洗面台の鏡扉の内側にも蟻が入り込んでいたこと

子供達が学校に行く前に歯を磨こうと洗面所に行ったら、『ママ~、俺の歯ブラシに蟻が付いてる!!』と叫ぶ声が聞こえ、急いで行ってみると、家族の歯ブラシ部分とその周辺を数匹の蟻がたかっていました。

スポンサーリンク

洗面所で蟻が歯ブラシについていた理由

息子の歯ブラシだけに蟻がたかっていた

うちは主人、娘、息子、私の4人家族なので、当然歯ブラシは4本あります。

私が歯を磨こうと鏡扉を開けた時も、歯ブラシにアリがたかっていたのですが、その時、アリはなぜか息子の歯ブラシだけについていたんです。

あれ?アリが狙うのは息子の歯ブラシ?

それで、ふと思い出したのが、息子は歯磨きした後、歯ブラシをきちんとゆすがないことが多い(ゆすぎが適当!!)

息子が歯磨きしているのを見かけた時は、歯を磨き終わったら、歯ブラシをしっかりゆすいで水気を切ってからしまうこと、と注意しています。

けれど、歯磨きした後、使った歯ブラシをたいして洗わずに、そのまま歯ブラシスタンドに戻している事が多いんですね・・・。

だから歯ブラシに歯磨き粉の成分や匂い、下手すると食べカスなんかも残っている可能性が大きい。

蟻が息子の歯ブラシによくついていたのは、こうした匂いなどに惹かれている可能性が大きいと考え、まず息子の歯ブラシを新品に換え、その後は歯磨き後毎回チェックするようにしました。

家で使っている歯磨き粉は、オレンジの味で、甘みもあるし、匂いもある
シトラスミントとか甘みがない歯磨き粉なら、もしかしたら蟻が歯磨き粉に付かなかったかもしれません。

アリはミントの匂いを嫌うといいますしね。

歯ブラシを変えても小蟻はいなくならない

息子の歯ブラシを変えても、蟻はやっぱり鏡扉の内側に入り込んできました。

そこで思いついたのが蟻道。

アリは食べ物を見つけると、仲間の蟻が巣から迷わずに、エサのある場所にたどり着けるよう、おしりから特殊な匂いのする液を出して、匂いの道(蟻の道)を作ります。

だから、狙うべき食べ物(この場合歯ブラシ?)がなくなっても、すでに蟻道ができてしまっていたら、蟻道を辿って、どんどん蟻がやってきてしまいます

甘い歯磨き粉の匂いがする歯ブラシをなくしても、侵入そのものを防がないと、蟻はいつまでも入ってくる可能性があります。

そこで、そもそも蟻が洗面所に出るようになった原因を突き止めることにしました。

スポンサーリンク

洗面所に蟻が出た原因

我が家の場合はラムネの匂い!?

洗面所に蟻が出た原因ですが、うちの場合は蟻が出たときに洗面台を調べたところ、引き出しの奥からラムネの包み紙が出てきたので、これがそもそもの原因かなと予想しました。

ただし、侵入経路は分かりませんでした。

ちなみに、ハウスメーカーの方に聞いたら、蟻が出る原因は食べ物ばかりではないとのことでした。
また、アリはどんな小さな隙間でも侵入できますよとも言われました。

↓ハウスメーカーの人に教えてもらった蟻の侵入経路や原因はこちらで紹介しています

蟻の侵入経路が分からない場合

我が家の場合、蟻の侵入経路が分からなかったので、3つの方法を試しました。

その結果、最初に洗面所で蟻を見つけてから、10日ほどで小アリは出現しなくなりました!

方法はとっても簡単です。

侵入してきた蟻に独餌を巣に持ち帰ってもらって、巣ごと全滅させる方法です。

↓実際に試した3つの方法と、蟻の駆除に成功した解決策はこちらからどうぞ

 

スポンサーリンク

洗面所で蟻の小さいのが歯ブラシについていたまとめ

我が家に限らず、歯ブラシや歯磨き粉に蟻がくっついていたという話は結構ある、とハウスメーカーの方に教えてもらいました。

いちごやオレンジやメロンなどいろんな味の歯磨き粉は、「人工甘味料」を使用していたり「糖アルコール」や「香料」も使われているので、蟻の興味を引き付けやすい可能性があります。

この際、蟻が嫌がるというミント系の歯磨き粉に変えてみようか検討中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました