青森ねぶた祭りは食べ物が豊富!屋台や食事を欲張っちゃおう!

お祭りに行く楽しみの一つがグルメ。
お祭りやイベント先で食べ物が充実してると幸せですよね。

反対に屋台が寂しいと、お腹も心も寂しくなるというか・・・。
青森ねぶた祭りでは、ねぶたと食べ物両方楽しみましょう!

スポンサーリンク

青森ねぶた祭りは食べ物が豊富!

青森ねぶた祭りが・・・
というよりは青森の名物になってしまいますが(^^

  • 大間のまぐろ
  • 八戸のさば
  • 青森のほたて
  • 青森味噌カレー牛乳ラーメン
  • いかのすし
  • けの汁
  • りんご

軽くあげただけでも、美味しそうなものがたくさんあります。

 

これら青森の名物を食べられる飲食店は
青森駅周辺にはたくさんあります。

そして屋台もたくさん出店し、
種類も豊富なので迷うこと間違いないです。

そして混むことも間違いないです・・・^_^;

青森ねぶた祭りの屋台情報

青森ねぶた祭り開催中は、
とにかく屋台の数が凄いです。

 

屋台が出店する場所は

  • ねぶた祭りの前夜祭が行われる青い海公園の特設会場

8月1日の18時~21時まで行われます。

 

会場内のステージでは色んな催しが行われていたり、

2日から始まるねぶた運行で実際に運行する大型ねぶたが
全部飾られているので、

 

屋台でいろんなグルメを楽しみつつ、見学するのもいいですよ。
会場内にはビール片手に座ってのんびりする人たちの姿もみられます。

 

その他の屋台の出店場所としては

  • 青森駅前
  • 新町通り

がメインになります。

 

新町通りというのは、
ねぶたの運行ルートにもなっていて
青森駅前からまっすぐにのびた通りです。

まっすぐのびたこの通りに、すらーっと屋台が立ち並んでいるし、
青森駅前は所狭しと屋台が並んでいて、
正直迷います、悩みます。

 

ただ、どんどん混雑してきて行列もできるので、

食べてみたいな

と思ったら、即購入がおすすめです。

 

屋台はだいたい15時くらいからぼちぼち始まっていきます。

そして大型ねぶた運行が終わる21時くらいには閉店するので、
ぜひ心のこりがでないよう、がっつり食べたり飲んだりしてください。

ねぶた祭が19時から始まるので、それまでに腹ごしらえしておくと、
ゆっくりねぶた運行を楽しめすよ。

 

青森だけに海鮮関係の屋台はおすすめです。

あとリンゴ!
りんご味のナントカ
みたいな食べ物もあるので、ぜひこの機会にお試しあれです。


スポンサーリンク

青森ねぶた祭りの食事について

屋台が15時くらいにあくなら、
お昼はどうしたらいいの?
となると思います。

 

私のおすすめは

青森魚菜センター内ののっけ丼
テレビで見たことある人も多いんじゃないかなと思いますが、

食事チケット買ってどんぶりにご飯を入れてもらったら
市場内の各お店で自分が食べたい海鮮を乗せてもらえるというものです。

 

新鮮な具の中から、自分が好きなものだけを乗せてもらった海鮮丼。

絶対試して欲しいです。

朝7時から営業しているので、早起きして朝食にしてもいいですよね。
午前中なら青森の名物のイカメンチも食べることができます。

 

青森県観光物産館アスパムもおすすめです。
ここは食べる以外にも
体験
遊び
が楽しめるので昼間の観光にもおすすめです。

この施設内でおすすめの食事場所が

みちのく料理「西むら」

青森の郷土料理が食べられて、
じゃっぱ汁やほたて貝焼き味噌とか
名物の料理を楽しめます。

青森にきたらぜひ郷土料理、試しに食べてみてください。

 

りんご箱
フェスティバルシティ アウガ
という青森駅前にある建物の地階にあります。

ここでのおすすめは津軽三味線!

津軽三味線の生演奏を聴きながら
郷土料理を堪能できるんです。

 

ランチメニューも充実してますよ。

 

そしてそして

一度は食べてみてほしいのが
味噌カレー牛乳ラーメン!

このラーメンを食べられるのが
味の札幌 大西

 

味噌とカレーと牛乳!?
とか
青森だけど札幌!?

とかネーミングの突っ込みどころもあるけれど
味噌もカレーも牛乳もよく合います。

 

他にも牛乳ラーメンとか納豆ラーメンとか
興味をそそられるメニューがあるので、
お店に一度足を運ばれてみてください。

塩、味噌などノーマルラーメンももちろんありますよ。

青森ねぶた祭りの食べ物のまとめ

青森滞在中は、
美味しい食べもの目白押しで悩むんじゃないでしょうかね。

 

青森ねぶた祭り開催中は、青森市内は大勢の人で賑わいます。
少し早い時間に昼食をとることをお勧めします。

また、青森ねぶた祭り開催中は、
お店の営業時間や定休日が変わる可能性もあるので、
事前に確認してでかけると確かかなと思います。

青森グルメ、たくさん堪能してくださいね。

青森の観光も楽しむらなら詳細はこちら

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました