楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

砂沼サンビーチ料金割引するために前売り券や割引券手に入れよう

投稿日:2018年6月6日 更新日:

砂沼サンビーチも家族で入ると結構な金額になりますよね。
少しでも安く入場するためのお得な割引情報紹介します。

スポンサーリンク

砂沼サンビーチ料金が割引になる方法

砂沼サンビーチの入場料は

大人(高校生以上)1,100円
小中学生       500円
幼児(3歳以上)    300円

家族4人(例:大人×2,小学生×1,幼児×1)で行ったら
1,100×2=2,200
500×1=  500
300×1=  300

そこに交通費がかかるわけで
もし車で行ったら駐車場料金が500円(普通車)かかります。

合計3,500円

かかります。

 

できるだけ安くあげたいなと思い、私や私の母がやっていること

割引券を手に入れる
前売り券を購入しておく

この2つです。

砂沼サンビーチの前売り券を手に入れる方法

私が大人になってからは前売り券が発売されるようになり、
これがかなりお得になっています。

 

チケットは「特別前売入場券」といいます。

大    1,100円→800円
小中学生   500円→350円

になります。

 

冒頭の家族構成(大人2人、小学生1人、幼児1人)なら
大人  800円×2=1600
小中学生350円×1= 350
幼児  300円×1= 300

駐車場代500円足すと
合計2,750円

おお~、750円の差って結構大きいですよね。

小中学生の人数が増えればもっと差は出てくるはずなので、
もっとお得になりますね。

売店で家族分のアイス買えますよ♪

 

砂沼サンビーチの特別前売入場券は
全国のコンビニで購入することができます!

店内に設置されたマルチメディア端末(チケット等を買える機械ですね)
を操作して購入します。

販売期間は6月1日から6月30日の1ヵ月間
が販売期間となります。

 

もし、この期間を過ぎてもコンビニのマルチメディア端末で
砂沼サンビーチの前売入場券を買うことができます。

こちらの前売入場券は

7月1日から砂沼サンビーチが開園している間、買える入場券で

  • 大人→1,000円(100円引き)
  • 小中学生→450円(50円引き)

とほんの少しだけど、割引になる前売り券です。

 

砂沼サンビーチに遊びに行く当日の朝でも買えるので、
行く途中にコンビニに寄って行くといいですよ。

少しでも安くなるし、
砂沼サンビーチについて並んでチケットを買わなくていいので、
時間の短縮にもなります。

割引の金額は少ないけれど、
特別前売入場券を買うか迷っている方は、
前売り入場券を買うのも一つの方法かなと思います。

 

特別前売り入場券は日付指定のチケットではありません

購入した年の砂沼サンビーチが営業している間は
いつでも使うことができるので、

日にちは、はっきり決まってないけれど行く予定はある

という方は特別前売入場券はとってもお得なチケットだと思います。

 

ちなみにですが、
特別前売り入場券には幼児が含まれてなかったですよね。

実は7月を過ぎると、砂沼サンビーチのホームページで
幼児招待券、すなわち300円が無料になる券が
出ることがあるんです。

 

300円が無料ってとっても嬉しいですよね。

印刷してチョキチョキ切り取って持っていく
という手間はありますが、
それでもやっぱり300円は大きいです。

子供にかき氷買ってあげられますよ。

 

砂沼サンビーチでは他にもお得なチケットが売っていて

2時から券
シーズンパスポート

です。

2時から券はその名のとおり、午後2時から入場可能な代わりに、
入場料金がお得なプランです。

少しだけ遊びたい場合にお得ですよね。
大人   600円
小中学生 300円
幼児   100円

2時から券は前売り券がないので、
当日砂沼サンビーチの窓口のチケット売り場で購入します。

 

シーズンパスポート
砂沼サンビーチが営業している間、何回でも入ることができます。
近くの方とかいいですよね。

大人(駐車券付) 6,000円
大人(駐車券無) 5,000円
小中学生     3,000円

 

駐車場券付き、すごい安い!!って思ってしまったの私だけですかね。
だって駐車場代が500円だから・・・え~っと・・・

駐車場代 500円×4=2000円
入場料 1000円×4=4000円

合わせて6000円だから

4回行けば元が取れる!!
週に1回位行ける人なら、すごいお得ですよね。

 

シーズンパスポートは購入できる期間が決まっていて、
8月中旬までしか買えないみたいです。

もちろん使用期限は砂沼サンビーチのプール営業期間中ずっと大丈夫です。

シーズンパスポートを買うなら、元を取るためにも
なるべく早めに買った方がいいですね。

 

シーズンパスポートを購入するには、
購入者本人が身分証明書を持って、
砂沼サンビーチの事務所まで行く必要があるので、
手続きに出向くのが大変そうですね。

スポンサーリンク

砂沼サンビーチ割引券を手に入れる方法

毎年夏になると、砂沼サンビーチのある下妻市から
1時間程の距離がある私の実家(同じ茨城県内)の新聞には
砂沼サンビーチのチラシが入ってきてました。

新聞のチラシ広告の割引券を切り取って、
砂沼サンビーチの入場券売場で見せて
割引を受けるんです。

 

砂沼サンビーチのチラシを見つけると、
いよいよプールが始まる!
と子供心に嬉しかったのを覚えています。

 

今でもチラシは入ってくるのですが残念・・・
現在は幼児(300円)の無料クーポンが付いているだけのようです。

 

砂沼サンビーチ割引のまとめ

砂沼サンビーチを、大人と小中学生が安く利用するためには

特別前売入場券を買う方法が一番手軽で確実と思います。

砂沼サンビーチに行くことが6月中に決まっているなら、
特別前売入場券はとってもお得です。

 

けれど返金、払い戻しはしてもらえないんですね。

期間中に急遽行くことができなくなってしまう可能性も
出てくるかもしれないですよね。

前売りのチケットを購入する前に、
中止になった場合の予備日を決めておくと安心ですよ。

 

砂沼サンビーチを1日満喫するための関連記事、こちらにまとめました。

 

スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

安城七夕まつりの御朱印を安城七夕神社でもらおう。おみくじやグッズは?

2018年、安城七夕神社で初めての御朱印が授与されました! しかも安城七夕祭りが開催される8月第一金曜日~日曜日の間の3日間限定。 安城七夕まつり限定の御朱印を頂く際の混雑や日程、神社で授与されるおみ …

祇園祭で蟷螂山のご利益を授かろう!ちまきやおみくじを紹介!

祇園祭で蟷螂山のご利益を頂くなら、やっぱり、粽は手に言れたいところですよね。 蟷螂山のちまきにどんなご利益があるか、ちまきやおみくじ、手ぬぐいの入手方法についてお話しますね。 スポンサーリンク

ナンジャタウン怨霊フェスの感想。お化け屋敷や夜の混雑報告。

ナンジャタウンで開催されている怨霊フェス、家族で体験してきた感想です。 スポンサーリンク

寸又峡の駐車場の住所と料金まとめ。近いパーキングも紹介

寸又峡にはいくつか駐車場があります。 今回は駐車場の住所や料金をまとめました。 スポンサーリンク 寸又峡のハイキングコース入口に近い駐車場も紹介しますね。 スポンサーリンク

道の駅日光のグルメ情報。食べ物豊富でお弁当は最高だった件

道の駅日光ニコニコ本陣に立ち寄りました。店内は綺麗で広くて、食べ物もたくさんでした。 画像たっぷりで道の駅日光ニコニコ本陣のグルメ紹介しますね。 スポンサーリンク

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。