楽しむこと大好き

このサイトでは、私が家族との時間を楽しむためのヒントやコツを調べて書いています。

おでかけ

こうのす花火大会で鴻巣駅と北鴻巣駅、吹上どこを利用するのがいい?

投稿日:2018年9月25日 更新日:

こうのす花火大会会場から鴻巣駅までの帰り道、そして鴻巣駅が混雑することから北鴻巣駅や吹上駅を利用する方もいます。
今回は鴻巣駅、吹上駅、北鴻巣駅この3つの駅を利用した場合についてまとめました。

スポンサーリンク

こうのす花火大会で鴻巣駅を利用する場合

こうのす花火大会会場の糠田運動場には、鴻巣駅が一番近いです。
一番近いルートだと、

  • 距離:約2.6キロメートル
  • 時間:徒歩で約35分~40分程度かかります。

こうのす花火大会開始前

まずは夕方の鴻巣駅も、混雑します。
精算する人も結構いるので、切符は必ず鴻巣駅まで買うこと、また、スイカを利用する場合は、必ず往復の交通費分のチャージをして電車に乗りましょう。

金額が足りなくて『精算』なんてことになると、結構待つので、時間がもったいないです。

それから、鴻巣駅に着いたら、帰りの切符を購入しておくことをおすすめします。
西口改札の入場待ちだけでなく、券売機の切符購入の列もできます。
過去には、なんと切符が完売してしまったこともあったそうなので、帰りの切符の購入は絶対忘れないでくださいね。

鴻巣駅構内の女子トイレはものすごい混雑です。
西口改札出て階段を降りると、トイレがあります。
こちらの女子トイレも混んではいますが、鴻巣駅内のトイレの方が混んでるかなぁ。

花火大会会場の糠田運動場は、鴻巣駅西口から行くので、西口のトイレも混んでしまいます。
鴻巣駅東口のトイレだと、まだ空いているほうです。

こうのす花火大会終了後

こうのす花火大会の見物を終えた人達が一斉に鴻巣駅に向かうため、鴻巣駅の中は、改札から階段、ホームまで人、ひと、ヒトで埋め尽くされて、入場規制がかかることもあります。

駅に入りきらない人達が鴻巣駅前のロータリーのみならず、鴻巣駅前の道路まで溢れます。
駅構内は身動きが全く取れないような状況なので、心配な方はお手洗いを済ませてから、駅に入るといいですよ。

西口のトイレは長い列ができていて結構並ぶので、トイレは東口がおすすめです。

また、西口改札は大混雑ですが、反対側の東口改札はそれほどではないので、遠回りにはなりますが、東口改札に回って、鴻巣駅構内に入るのも一つの方法です。
ただし、東口から入ってもホームに昇る階段では、西口改札からの混雑に混ざることになります。

帰りには、上り方面(上尾・大宮方面)専用のSUICA専用臨時改札口も設置されるので、Suicaがある方は、臨時改札口を利用して上り線のホームに直接行くこともできます。

それでも多くの人が花火見物に訪れるため、鴻巣駅に到着してから、西口改札を入って電車に乗るまでに、1時間以上はかかると思った方がいいですよ。

こうのす花火大会で北鴻巣駅を利用する場合


距離:約3.2キロメートル
時間:徒歩で約40~45分程度かかります。

鴻巣駅よりは若干距離があるので、歩く時間も増えますが、それでも10分程度の差なので、鴻巣駅の混雑による時間のロスを考えると、北鴻巣駅を利用するのもいいと思います。

ただし、北鴻巣駅には快速列車が停車しないんですね。
普通列車のみの停車になるので、とくに帰りに北鴻巣駅を利用する場合、時間帯によっては快速電車の通過待ちで、しばらく待つ可能性もあります。

北鴻巣駅前は、商業施設が少ないため、花火大会に行く前の飲み物や食べ物の調達が難しいです。

スポンサーリンク

こうのす花火大会で吹上を利用する場合

距離:約6.1キロメートル
時間:徒歩で約1時間20分程度かかります。

さすがに、片道1時間以上はちょっときついですね。
また、吹上駅も快速電車は停車しないので、普通電車のみになります。

北鴻巣駅から吹上駅までが、徒歩で約40分程度かかるので、もし、北鴻巣駅も混雑しているようだったら、吹上駅まで足を延ばしてみるのを考えてみてもいいかもしれませんね。

こうのす花火大会に便利な駅まとめ

こうのす花火大会当日は、鴻巣駅は夕方から終電近くまで混雑します。
やはり上り線の混雑がすごいです。

一つ手前の北鴻巣駅を利用して、帰ることも考慮にいれてみてはいかがでしょうか。

▼こうのす花火大会で四尺玉を見る時間についてはこちら
こうのす花火大会の四尺玉の時間はいつ?四尺玉失敗の可能性は?

スポンサーリンク

-おでかけ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

博多どんたくの出店と時間。屋台の食べ物を楽しむのにおすすめの場所

博多どんたく開催の2日間は、町中がお祭りムードなんです。 だから、どこを歩いても、イベントをやっていたり、出店があったり、セールをやっていたり、大盛り上がり。 博多どんたくを楽しむための1つとして、出 …

祇園祭ちまきのご利益、人気が高いものと値段を紹介。

    祇園祭でちまきを買う時、 鉾の数が多くて、どこで買うべきか迷ってしまいます。 祇園祭開催中に販売されるちまきの中でも、 人気が高いちまきをまとめました。 購入の参考にしてく …

GWの熱海はやっぱり渋滞や混雑はするけれど観光も楽しみたい

熱海方面は関東から近いので、何度か車で出かけています。 温泉、海、海鮮、観光、毎回たくさん楽しみますが、毎度気になるのが渋滞です。 いつも使用するルートは東名高速道路→小田原厚木道路→西湘バイパス→国 …

大曲花火大会電車帰りの混み具合。JR混雑はどれくらい続く

日本三大花火大会のひとつ、大曲の花火は毎年多くの見物客が訪れますが、毎年困るのが帰りの電車。 大曲の花火終了後のJR大曲駅の混雑具合や電車の混み具合についてまとめました。 スポンサーリンク

博多どんたくでお面としゃもじの意味は?もらえる場所は?

博多どんたく港まつりの会場では、しゃもじを持って踊ったり、不思議なお面を顔につけている人が大勢いるそうです。 このしゃもじやお面が一体なんなのか、どこに行けば手に入るのか調べてみました。 スポンサーリ …

管理人:もりのいと

主人、小学生男女、猫の5人家族

映画鑑賞、読書、アウトドア、料理・・好きなことはたくさんあるけれど、カラオケが大好き♪

音楽さえあれば家の中でも、車の中でも、どこでも歌ってます
・・・がうまくはありません^_^;

あとは美味しいものを食べて、笑っているときがなによりの幸せ♪

この2つを励みに、日々生きてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。